イタリア

■『ワイン・アドヴォケイト230号』より抜粋■ To be released in May 2017, the 2014 Bolgheri Superiore Ornellaia reverts to a style and personality that we have not seen in a long while . The wine shows a tight, silky and determined approach that reminds us of the Ornellaias made under the estate's previous ownership with the Marchese Lodovico Antinori in the mid-1990s. More than anything else, this has to do with the very unique characteristics of the 2014 growing season . The wine opens to a beautifully saturated and dark appearance. Thanks to the advanced age of the vines and their extensive root systems, fruit quality was well preserved despite the cool summer and late harvest. The wine shows sweet fruit nuances with blackberry and dark currant . Spice, leather and tobacco fill in the rear . The finish reveals just enough of that acidic prickle to assure an easy ten or fifteen year drinking window. ◆パーカーポイント:94点 ◆飲み頃:2019〜2035年 煮詰めたプルーン や ブラックチェリー 、 カカオやモカ 、ブラックオリーヴのヒント、ほんの少しインクのニュアンスがあって複雑かつリッチな香り。 まだ若いものの リッチでビターな果実味 と スパイス感 が細やかに表現され上質感を漂わせています。何層にも織り成す味わいの層、 キメ細やかなタンニン は口の中でじんわりと広がっていき、一口だけでも 充分な存在感 を見せつけてくれます。 (2019年3月3日試飲) INFORMATIONNameOrnellaiaブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン34%/メルロ32%/プティ・ヴェルド20%/カベルネ・フラン14%生産者名オルネライア産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA94/Issue 28th Apr 2017WS90/Issue Jun 15, 2017※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating スーパータスカンの聖地 ボルゲリが生んだ! ワールドクラスワイン! 【オルネライアとは?】 1981年に、テッレニア海寄りのボルゲリ地区に設立された。 オーナーのマルケーゼ・ロドイコ・アンティノリが 親戚筋のサッシカイア を目標に。 1988年より造り始めたのがこのオルネライア。 実店舗でも、 『手頃で、高品質』 という事で、大人気のレ・ヴォルテ、セカンド的存在のレ・セッレ・ヌオヴェ(正確には、セカンドではない。)、入手難な、更にワン・ランク上のマセトーなど、数種類の赤ワイン、更には、オリーヴ・オイル、グラッパなども手掛ける。 オルネライアの誕生には、サッシカイアの生みの親 『ジャコモ・タキス氏』 等の実力派の人々が、かなりの助言をしたことでも知られている。 彼の造るワインの中でもマセトー(メルロー種100%)は、 超入手困難 なワインとして知られる。

オルネライア 2014 赤ワイン tp 送料無料,豊富な

オルネライア 2014 赤ワイン tp 送料無料,豊富な —— 16,500円


イタリア

『未来のスーパー・タスカン!』 《サッシカイア》 と 《オルネライア》 と言えば、元祖スーパー・タスカンとして、その人気は今も衰えることはありません。 特にサッシカイアは、《ワイン スぺクテイター誌》が選ぶ、2018年の年間TOP100の第1位に選出されるなど、不動の地位を築いています。 その、 2大スーパー・タスカンの間にある血統書付きのような立地 にして、日本ではまだ知る人ぞ知る秘宝的な存在だったのが、このオルマです! 実は、イタリアで、最も権威のある評価本《ガンベロ・ロッソ》で、最高評価の《トレ・ビッキエーリ》を2006年から、今後リリースされていく予定の2015年物まで… 『10年連続で獲得中!!』 さらに、2015年には同誌で… 『ワイナリー・オブ・ザ・イヤーも受賞!』 本国では、既に実力も認められているにも関わらず、サッシカイアやオルネライアの半額程度で買えちゃいます(驚) そんな 未来のスーパー・タスカン を、まだ知れ渡る前に、是非、手に入れて下さいっ!! INFORMATIONNameOrma Tenuta Sette Pontiブドウ品種メルロー50%/カベルネ・ソーヴィニヨン30%・カベルネ・フラン20%生産者名テヌータ セッテ ポンティ産地イタリア/トスカーナ/ボルゲリRegionItaly/Toscana/Bolgheri内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

オルマ 2011 テヌータ セッテ ポンティ 赤ワイン 送料無料

オルマ 2011 テヌータ セッテ ポンティ 赤ワイン 送料無料 —— 7,500円


イタリア

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S HOT,得価

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S HOT,得価 —— 3,100円


イタリア

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S セール,HOT

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S セール,HOT —— 3,100円


イタリア

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 人気,HOT

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 人気,HOT —— 3,100円


イタリア

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 低価,SALE

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 低価,SALE —— 3,100円


イタリア

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 品質保証,正規保証

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 品質保証,正規保証 —— 3,100円


イタリア

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 大人気,2019

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 大人気,2019 —— 3,100円


イタリア

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 定番人気,限定セール

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 定番人気,限定セール —— 3,100円


イタリア

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 得価,セール

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 得価,セール —— 3,100円


イタリア

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 新作,定番人気

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 新作,定番人気 —— 3,100円


イタリア

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 激安大特価,新作

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 激安大特価,新作 —— 3,100円


イタリア

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 豊富な,得価

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 豊富な,得価 —— 3,100円


イタリア

長期熟成に期待! リカーゾリの フラッグ・シップ であり、各畑の、最良のブドウからできたワインが、コチラ! 1997年が初リリース。 2015年にタカムラスタッフも訪問 させて頂いたことがある、とてもとても素敵なワイナリーなのですが、訪問時、リリースから2ヴィンテージ目の、1998年をテイスティングするチャンスがあったのですが、 17年熟成で発揮される完成度の高さ を実感しました。 この2013年も、今後が非常に楽しみです。 赤い実のベリーの香り を想像しながら、 スパイシー で、ふっと 果実味の優しさ を感じる、懐の広い香りを堪能。 豊富な酸味 と、 繊細なタンニン がしっかりと全体を支え、ソフトで長々と続く余韻。扉を開いた先には、奥深い世界が広がりそうな、 長期熟成に期待 が持てます! これからの将来も、 ずっと応援したいワイナリーの一つ です! (2018年3月12日試飲) INFORMATIONNameCastello di Brolio Chanti Classico Barone Ricasoliブドウ品種サンジョヴェーゼ主体/カベルネ・ソーヴィニョン/メルロー生産者名バローネ・リカーゾリ産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 0400003092604

カステッロ ディ ブローリオ キャンティ クラシコ グラン セレツィオーネ 2013 バローネ リカーゾリ 赤ワイン HOT,人気セール

カステッロ ディ ブローリオ キャンティ クラシコ グラン セレツィオーネ 2013 バローネ リカーゾリ 赤ワイン HOT,人気セール —— 5,600円


イタリア

長期熟成に期待! リカーゾリの フラッグ・シップ であり、各畑の、最良のブドウからできたワインが、コチラ! 1997年が初リリース。 2015年にタカムラスタッフも訪問 させて頂いたことがある、とてもとても素敵なワイナリーなのですが、訪問時、リリースから2ヴィンテージ目の、1998年をテイスティングするチャンスがあったのですが、 17年熟成で発揮される完成度の高さ を実感しました。 この2013年も、今後が非常に楽しみです。 赤い実のベリーの香り を想像しながら、 スパイシー で、ふっと 果実味の優しさ を感じる、懐の広い香りを堪能。 豊富な酸味 と、 繊細なタンニン がしっかりと全体を支え、ソフトで長々と続く余韻。扉を開いた先には、奥深い世界が広がりそうな、 長期熟成に期待 が持てます! これからの将来も、 ずっと応援したいワイナリーの一つ です! (2018年3月12日試飲) INFORMATIONNameCastello di Brolio Chanti Classico Barone Ricasoliブドウ品種サンジョヴェーゼ主体/カベルネ・ソーヴィニョン/メルロー生産者名バローネ・リカーゾリ産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 0400003092604

カステッロ ディ ブローリオ キャンティ クラシコ グラン セレツィオーネ 2013 バローネ リカーゾリ 赤ワイン 人気セール,最新作

カステッロ ディ ブローリオ キャンティ クラシコ グラン セレツィオーネ 2013 バローネ リカーゾリ 赤ワイン 人気セール,最新作 —— 5,600円


イタリア

長期熟成に期待! リカーゾリの フラッグ・シップ であり、各畑の、最良のブドウからできたワインが、コチラ! 1997年が初リリース。 2015年にタカムラスタッフも訪問 させて頂いたことがある、とてもとても素敵なワイナリーなのですが、訪問時、リリースから2ヴィンテージ目の、1998年をテイスティングするチャンスがあったのですが、 17年熟成で発揮される完成度の高さ を実感しました。 この2013年も、今後が非常に楽しみです。 赤い実のベリーの香り を想像しながら、 スパイシー で、ふっと 果実味の優しさ を感じる、懐の広い香りを堪能。 豊富な酸味 と、 繊細なタンニン がしっかりと全体を支え、ソフトで長々と続く余韻。扉を開いた先には、奥深い世界が広がりそうな、 長期熟成に期待 が持てます! これからの将来も、 ずっと応援したいワイナリーの一つ です! (2018年3月12日試飲) INFORMATIONNameCastello di Brolio Chanti Classico Barone Ricasoliブドウ品種サンジョヴェーゼ主体/カベルネ・ソーヴィニョン/メルロー生産者名バローネ・リカーゾリ産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 0400003092604

カステッロ ディ ブローリオ キャンティ クラシコ グラン セレツィオーネ 2013 バローネ リカーゾリ 赤ワイン 品質保証,大得価

カステッロ ディ ブローリオ キャンティ クラシコ グラン セレツィオーネ 2013 バローネ リカーゾリ 赤ワイン 品質保証,大得価 —— 5,600円


イタリア

長期熟成に期待! リカーゾリの フラッグ・シップ であり、各畑の、最良のブドウからできたワインが、コチラ! 1997年が初リリース。 2015年にタカムラスタッフも訪問 させて頂いたことがある、とてもとても素敵なワイナリーなのですが、訪問時、リリースから2ヴィンテージ目の、1998年をテイスティングするチャンスがあったのですが、 17年熟成で発揮される完成度の高さ を実感しました。 この2013年も、今後が非常に楽しみです。 赤い実のベリーの香り を想像しながら、 スパイシー で、ふっと 果実味の優しさ を感じる、懐の広い香りを堪能。 豊富な酸味 と、 繊細なタンニン がしっかりと全体を支え、ソフトで長々と続く余韻。扉を開いた先には、奥深い世界が広がりそうな、 長期熟成に期待 が持てます! これからの将来も、 ずっと応援したいワイナリーの一つ です! (2018年3月12日試飲) INFORMATIONNameCastello di Brolio Chanti Classico Barone Ricasoliブドウ品種サンジョヴェーゼ主体/カベルネ・ソーヴィニョン/メルロー生産者名バローネ・リカーゾリ産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 0400003092604

カステッロ ディ ブローリオ キャンティ クラシコ グラン セレツィオーネ 2013 バローネ リカーゾリ 赤ワイン 大人気,送料無料

カステッロ ディ ブローリオ キャンティ クラシコ グラン セレツィオーネ 2013 バローネ リカーゾリ 赤ワイン 大人気,送料無料 —— 5,600円


イタリア

長期熟成に期待! リカーゾリの フラッグ・シップ であり、各畑の、最良のブドウからできたワインが、コチラ! 1997年が初リリース。 2015年にタカムラスタッフも訪問 させて頂いたことがある、とてもとても素敵なワイナリーなのですが、訪問時、リリースから2ヴィンテージ目の、1998年をテイスティングするチャンスがあったのですが、 17年熟成で発揮される完成度の高さ を実感しました。 この2013年も、今後が非常に楽しみです。 赤い実のベリーの香り を想像しながら、 スパイシー で、ふっと 果実味の優しさ を感じる、懐の広い香りを堪能。 豊富な酸味 と、 繊細なタンニン がしっかりと全体を支え、ソフトで長々と続く余韻。扉を開いた先には、奥深い世界が広がりそうな、 長期熟成に期待 が持てます! これからの将来も、 ずっと応援したいワイナリーの一つ です! (2018年3月12日試飲) INFORMATIONNameCastello di Brolio Chanti Classico Barone Ricasoliブドウ品種サンジョヴェーゼ主体/カベルネ・ソーヴィニョン/メルロー生産者名バローネ・リカーゾリ産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 0400003092604

カステッロ ディ ブローリオ キャンティ クラシコ グラン セレツィオーネ 2013 バローネ リカーゾリ 赤ワイン 超激得,高品質

カステッロ ディ ブローリオ キャンティ クラシコ グラン セレツィオーネ 2013 バローネ リカーゾリ 赤ワイン 超激得,高品質 —— 5,600円


イタリア

■同梱について こちらの商品は、 フルボトル(=750ml)2本分のスペース となります。1パックで、他の商品 10本まで同梱 が可能です。 予想以上にすばらしい。 普段飲みとしては、 と〜っても便利な バック・イン・ボックス、久し振りに 再入荷 を果たしました! 前回、ご注文頂いたお客様には… 『何時でも飲みたい時に呑みたい量だけを』 okamotya n様 最高にコストパフォーマンスの高い逸品 です。 我が家では ダイニングキッチンのテーブルに ワイングラスと並べて 置いてあります。 何時でも 飲みたい時に呑みたい量 だけをワイングラスに注いで飲んでいます。 味も 最高 だし、酸化を気にする必要もないので お気に入り です。 『予想以上にすばらしい。』okamotya n様 安うま! 普通のボトルのザカニーニは何度も飲んでいるので、 不安なく注文 しました。 予想以上にすばらしい。 量が多くて飲みきるのに何日もかかっても、 持ち味のフレッシュ感 が損なわれずに美味しい。 何よりもお買い得。 ずっと購入したいのですが、いつも品切れで買えません(残念)。 と、 嬉しいコメント を頂きました(^O^)v バック・イン・ボックス型の容器は、数日かけて飲んでも、酸化しないという、 大きな メリット がありますので、ワインのヘヴィ・ユーザーの お客様には、まさにピッタリのワインです! 『毎日、気軽に、ワインが飲みたい♪』 というお客様は、是非、1度お試し下さい!! 便利でお得な大容量! 先日、実店舗で 行った、 一般のお客様約90名様 対象の 試飲会 でも、ご参加のお客様から、 ・『美味しい!』 のお声を、沢山頂いた、通称《『イタリアのモンペラ』のライバル》のザッカニーニ。 そんな『伊のモンペラ』のライバルを、もっと沢山の方に、飲んで欲しい! 毎日の食卓にもピッタリだ から、『毎日グラス2杯』なんていう、楽しみ方もして欲しい!! パーティやお花見でも、活躍して欲しい!!! 皆さんにご好評頂けば頂くほど大きくなったこの思いを実現すべく、 大容量《3リットル》 のバック・イン・ボックスを、ご用意しました! ご存知の方も多いと思いますが、紙箱内にアルミ製容器が入った、バック・イン・ボックスは、 真空容器 で空気に触れる面が少ないため、 ワインの品質が長持ち し、一度に飲みきる必要がなく、それぞれのペースに合わせて楽しみ頂けます。 《冷暗所保存で約2週間》 という長期間、開栓したての味わいをお楽しみ頂けますので、毎日少しづつ飲みたい方にもオススメ。 《3リットル》と言えば、 《750mlボトル4本分》 ですが、スペース&重量もコンパクトに収まり、 ストックするにも便利 です。 また、空容器は紙とプラスチックに分類でき、リサイクルが出来る 《環境に優しい》 のです♪ そんな訳で… 【こんな人に最適!】 ・『 毎日少しづつ 、飲みたい。』 ・『 パーティーで 大勢で楽しみたいけど、 瓶の処理が大変… 』 ・『 レストラン用に 、美味しいグラス・ワインを探してるんですが…』 なんて方に、ピッタリなのです! しかも、750ml瓶4本分の量で、4,536円ですから、 《1本(=750ml)あたり1134円》 と、 超割安! グラス2杯分なら、毎日200円台で楽しめちゃうんです。 レストランさんの、グラス・ワインとしても最適! 美味しく楽しく、お手頃なワイン生活が、楽しめちゃいます♪ 『これで、皆さんのワイン生活をハッピーに!』 と、大胆な構想も抱いています(笑) 残ってもそのまま持って帰れますので、 お花見やアウトドア にも、是非連れて行って下さい。 『伊のモンペラ』のライバルに、 便利でお得な 、バック・イン・ボックスが登場しました! INFORMATIONNameCantina Rossa Zaccagniniブドウ品種モンテプルチアーノ・ダブルッツォ/サンジョベーゼ/メルロー生産者名ザッカニーニ産地イタリア/アブルッツォRegionItaly/Abruzzo内容量3000mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating このワインに出会ったのは、1997年頃の、イタリアでの事でした。 当時、イタリアの『ルスティケーラ』という、世界的に有名な高級パスタの生産者を訪ねて、ダブルッツォ地方に行ったわけですが、『ルスティケーラ』のご当主が、夕食に招いてくれた際… 『友人が、こんなワインを造ってるんだ。』 と言って持ってきたのです。 可愛らしいボトルのデザインと、その味わいに、スッカリ魅せられ、その翌日には、この『ザッカニーニ』を訪問していました。 この出会いは、まさに、運命 としか思えませんでした。 以来、10数年が経ちますが、タカムラでも、ズ〜ッと売れ続け、常にお客様からご好評頂いています♪ でも、このワインを輸入した時には、全然知らなかったのですが、 実は、この造り手が、メチャクチャ優秀な造り手 であるという事実が、後になって分かってきました(笑) 数年前、フランスに行った際、パリで少し時間があったので、ブラッとホテルの近くの『ギャラリー・ラファイエット』という、高級デパートのお酒売り場を見に行きました。 そこで、見かけたのは、な〜んと、タカムラでも大人気のこのワイン! コレを見かけた時には、驚きと同時に… 『ワッ!なんでこんな所で売ってるの???』 と、本当に不思議な気持ちでした(笑)イタリア・ワインの本を書かれたような『超イタリア・ワイン通』の方から、 『コレは素晴らしい生産者ですよね。現地でも年々品質が向上しているって話題になってるみたいですね。』 と、言われた事がありました。 販売している私達が思っている以上に、現地では、凄い有名なんだなぁ〜、と驚きました(;^^)ワイン好きの中では定評のある、イタリアの『l'Almacco del Berebene 2007』(=『美味しく飲む辞典』)という本で、ザッカニーニ2004年(赤)が、『質と価格の両面で、優良なワイン』として、『オスカー賞』を受賞!やっぱり、凄いワインなんだ〜、と再確認♪ そんな訳で、このワインは、本当に、美味いです! 安心してお買い求め頂けます。

カンティーナ ロッソIGTザッカニーニ 3000ml 3L バックインボックス 赤ワイン ワイン =750ml 10本と同梱可 セール

カンティーナ ロッソIGTザッカニーニ 3000ml 3L バックインボックス 赤ワイン ワイン =750ml 10本と同梱可 セール —— 4,200円


イタリア

■同梱について こちらの商品は、 フルボトル(=750ml)2本分のスペース となります。1パックで、他の商品 10本まで同梱 が可能です。 予想以上にすばらしい。 普段飲みとしては、 と〜っても便利な バック・イン・ボックス、久し振りに 再入荷 を果たしました! 前回、ご注文頂いたお客様には… 『何時でも飲みたい時に呑みたい量だけを』 okamotya n様 最高にコストパフォーマンスの高い逸品 です。 我が家では ダイニングキッチンのテーブルに ワイングラスと並べて 置いてあります。 何時でも 飲みたい時に呑みたい量 だけをワイングラスに注いで飲んでいます。 味も 最高 だし、酸化を気にする必要もないので お気に入り です。 『予想以上にすばらしい。』okamotya n様 安うま! 普通のボトルのザカニーニは何度も飲んでいるので、 不安なく注文 しました。 予想以上にすばらしい。 量が多くて飲みきるのに何日もかかっても、 持ち味のフレッシュ感 が損なわれずに美味しい。 何よりもお買い得。 ずっと購入したいのですが、いつも品切れで買えません(残念)。 と、 嬉しいコメント を頂きました(^O^)v バック・イン・ボックス型の容器は、数日かけて飲んでも、酸化しないという、 大きな メリット がありますので、ワインのヘヴィ・ユーザーの お客様には、まさにピッタリのワインです! 『毎日、気軽に、ワインが飲みたい♪』 というお客様は、是非、1度お試し下さい!! 便利でお得な大容量! 先日、実店舗で 行った、 一般のお客様約90名様 対象の 試飲会 でも、ご参加のお客様から、 ・『美味しい!』 のお声を、沢山頂いた、通称《『イタリアのモンペラ』のライバル》のザッカニーニ。 そんな『伊のモンペラ』のライバルを、もっと沢山の方に、飲んで欲しい! 毎日の食卓にもピッタリだ から、『毎日グラス2杯』なんていう、楽しみ方もして欲しい!! パーティやお花見でも、活躍して欲しい!!! 皆さんにご好評頂けば頂くほど大きくなったこの思いを実現すべく、 大容量《3リットル》 のバック・イン・ボックスを、ご用意しました! ご存知の方も多いと思いますが、紙箱内にアルミ製容器が入った、バック・イン・ボックスは、 真空容器 で空気に触れる面が少ないため、 ワインの品質が長持ち し、一度に飲みきる必要がなく、それぞれのペースに合わせて楽しみ頂けます。 《冷暗所保存で約2週間》 という長期間、開栓したての味わいをお楽しみ頂けますので、毎日少しづつ飲みたい方にもオススメ。 《3リットル》と言えば、 《750mlボトル4本分》 ですが、スペース&重量もコンパクトに収まり、 ストックするにも便利 です。 また、空容器は紙とプラスチックに分類でき、リサイクルが出来る 《環境に優しい》 のです♪ そんな訳で… 【こんな人に最適!】 ・『 毎日少しづつ 、飲みたい。』 ・『 パーティーで 大勢で楽しみたいけど、 瓶の処理が大変… 』 ・『 レストラン用に 、美味しいグラス・ワインを探してるんですが…』 なんて方に、ピッタリなのです! しかも、750ml瓶4本分の量で、4,536円ですから、 《1本(=750ml)あたり1134円》 と、 超割安! グラス2杯分なら、毎日200円台で楽しめちゃうんです。 レストランさんの、グラス・ワインとしても最適! 美味しく楽しく、お手頃なワイン生活が、楽しめちゃいます♪ 『これで、皆さんのワイン生活をハッピーに!』 と、大胆な構想も抱いています(笑) 残ってもそのまま持って帰れますので、 お花見やアウトドア にも、是非連れて行って下さい。 『伊のモンペラ』のライバルに、 便利でお得な 、バック・イン・ボックスが登場しました! INFORMATIONNameCantina Rossa Zaccagniniブドウ品種モンテプルチアーノ・ダブルッツォ/サンジョベーゼ/メルロー生産者名ザッカニーニ産地イタリア/アブルッツォRegionItaly/Abruzzo内容量3000mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating このワインに出会ったのは、1997年頃の、イタリアでの事でした。 当時、イタリアの『ルスティケーラ』という、世界的に有名な高級パスタの生産者を訪ねて、ダブルッツォ地方に行ったわけですが、『ルスティケーラ』のご当主が、夕食に招いてくれた際… 『友人が、こんなワインを造ってるんだ。』 と言って持ってきたのです。 可愛らしいボトルのデザインと、その味わいに、スッカリ魅せられ、その翌日には、この『ザッカニーニ』を訪問していました。 この出会いは、まさに、運命 としか思えませんでした。 以来、10数年が経ちますが、タカムラでも、ズ〜ッと売れ続け、常にお客様からご好評頂いています♪ でも、このワインを輸入した時には、全然知らなかったのですが、 実は、この造り手が、メチャクチャ優秀な造り手 であるという事実が、後になって分かってきました(笑) 数年前、フランスに行った際、パリで少し時間があったので、ブラッとホテルの近くの『ギャラリー・ラファイエット』という、高級デパートのお酒売り場を見に行きました。 そこで、見かけたのは、な〜んと、タカムラでも大人気のこのワイン! コレを見かけた時には、驚きと同時に… 『ワッ!なんでこんな所で売ってるの???』 と、本当に不思議な気持ちでした(笑)イタリア・ワインの本を書かれたような『超イタリア・ワイン通』の方から、 『コレは素晴らしい生産者ですよね。現地でも年々品質が向上しているって話題になってるみたいですね。』 と、言われた事がありました。 販売している私達が思っている以上に、現地では、凄い有名なんだなぁ〜、と驚きました(;^^)ワイン好きの中では定評のある、イタリアの『l'Almacco del Berebene 2007』(=『美味しく飲む辞典』)という本で、ザッカニーニ2004年(赤)が、『質と価格の両面で、優良なワイン』として、『オスカー賞』を受賞!やっぱり、凄いワインなんだ〜、と再確認♪ そんな訳で、このワインは、本当に、美味いです! 安心してお買い求め頂けます。

カンティーナ ロッソIGTザッカニーニ 3000ml 3L バックインボックス 赤ワイン ワイン =750ml 10本と同梱可 人気SALE,最新作

カンティーナ ロッソIGTザッカニーニ 3000ml 3L バックインボックス 赤ワイン ワイン =750ml 10本と同梱可 人気SALE,最新作 —— 4,200円


イタリア

■同梱について こちらの商品は、 フルボトル(=750ml)2本分のスペース となります。1パックで、他の商品 10本まで同梱 が可能です。 予想以上にすばらしい。 普段飲みとしては、 と〜っても便利な バック・イン・ボックス、久し振りに 再入荷 を果たしました! 前回、ご注文頂いたお客様には… 『何時でも飲みたい時に呑みたい量だけを』 okamotya n様 最高にコストパフォーマンスの高い逸品 です。 我が家では ダイニングキッチンのテーブルに ワイングラスと並べて 置いてあります。 何時でも 飲みたい時に呑みたい量 だけをワイングラスに注いで飲んでいます。 味も 最高 だし、酸化を気にする必要もないので お気に入り です。 『予想以上にすばらしい。』okamotya n様 安うま! 普通のボトルのザカニーニは何度も飲んでいるので、 不安なく注文 しました。 予想以上にすばらしい。 量が多くて飲みきるのに何日もかかっても、 持ち味のフレッシュ感 が損なわれずに美味しい。 何よりもお買い得。 ずっと購入したいのですが、いつも品切れで買えません(残念)。 と、 嬉しいコメント を頂きました(^O^)v バック・イン・ボックス型の容器は、数日かけて飲んでも、酸化しないという、 大きな メリット がありますので、ワインのヘヴィ・ユーザーの お客様には、まさにピッタリのワインです! 『毎日、気軽に、ワインが飲みたい♪』 というお客様は、是非、1度お試し下さい!! 便利でお得な大容量! 先日、実店舗で 行った、 一般のお客様約90名様 対象の 試飲会 でも、ご参加のお客様から、 ・『美味しい!』 のお声を、沢山頂いた、通称《『イタリアのモンペラ』のライバル》のザッカニーニ。 そんな『伊のモンペラ』のライバルを、もっと沢山の方に、飲んで欲しい! 毎日の食卓にもピッタリだ から、『毎日グラス2杯』なんていう、楽しみ方もして欲しい!! パーティやお花見でも、活躍して欲しい!!! 皆さんにご好評頂けば頂くほど大きくなったこの思いを実現すべく、 大容量《3リットル》 のバック・イン・ボックスを、ご用意しました! ご存知の方も多いと思いますが、紙箱内にアルミ製容器が入った、バック・イン・ボックスは、 真空容器 で空気に触れる面が少ないため、 ワインの品質が長持ち し、一度に飲みきる必要がなく、それぞれのペースに合わせて楽しみ頂けます。 《冷暗所保存で約2週間》 という長期間、開栓したての味わいをお楽しみ頂けますので、毎日少しづつ飲みたい方にもオススメ。 《3リットル》と言えば、 《750mlボトル4本分》 ですが、スペース&重量もコンパクトに収まり、 ストックするにも便利 です。 また、空容器は紙とプラスチックに分類でき、リサイクルが出来る 《環境に優しい》 のです♪ そんな訳で… 【こんな人に最適!】 ・『 毎日少しづつ 、飲みたい。』 ・『 パーティーで 大勢で楽しみたいけど、 瓶の処理が大変… 』 ・『 レストラン用に 、美味しいグラス・ワインを探してるんですが…』 なんて方に、ピッタリなのです! しかも、750ml瓶4本分の量で、4,536円ですから、 《1本(=750ml)あたり1134円》 と、 超割安! グラス2杯分なら、毎日200円台で楽しめちゃうんです。 レストランさんの、グラス・ワインとしても最適! 美味しく楽しく、お手頃なワイン生活が、楽しめちゃいます♪ 『これで、皆さんのワイン生活をハッピーに!』 と、大胆な構想も抱いています(笑) 残ってもそのまま持って帰れますので、 お花見やアウトドア にも、是非連れて行って下さい。 『伊のモンペラ』のライバルに、 便利でお得な 、バック・イン・ボックスが登場しました! INFORMATIONNameCantina Rossa Zaccagniniブドウ品種モンテプルチアーノ・ダブルッツォ/サンジョベーゼ/メルロー生産者名ザッカニーニ産地イタリア/アブルッツォRegionItaly/Abruzzo内容量3000mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating このワインに出会ったのは、1997年頃の、イタリアでの事でした。 当時、イタリアの『ルスティケーラ』という、世界的に有名な高級パスタの生産者を訪ねて、ダブルッツォ地方に行ったわけですが、『ルスティケーラ』のご当主が、夕食に招いてくれた際… 『友人が、こんなワインを造ってるんだ。』 と言って持ってきたのです。 可愛らしいボトルのデザインと、その味わいに、スッカリ魅せられ、その翌日には、この『ザッカニーニ』を訪問していました。 この出会いは、まさに、運命 としか思えませんでした。 以来、10数年が経ちますが、タカムラでも、ズ〜ッと売れ続け、常にお客様からご好評頂いています♪ でも、このワインを輸入した時には、全然知らなかったのですが、 実は、この造り手が、メチャクチャ優秀な造り手 であるという事実が、後になって分かってきました(笑) 数年前、フランスに行った際、パリで少し時間があったので、ブラッとホテルの近くの『ギャラリー・ラファイエット』という、高級デパートのお酒売り場を見に行きました。 そこで、見かけたのは、な〜んと、タカムラでも大人気のこのワイン! コレを見かけた時には、驚きと同時に… 『ワッ!なんでこんな所で売ってるの???』 と、本当に不思議な気持ちでした(笑)イタリア・ワインの本を書かれたような『超イタリア・ワイン通』の方から、 『コレは素晴らしい生産者ですよね。現地でも年々品質が向上しているって話題になってるみたいですね。』 と、言われた事がありました。 販売している私達が思っている以上に、現地では、凄い有名なんだなぁ〜、と驚きました(;^^)ワイン好きの中では定評のある、イタリアの『l'Almacco del Berebene 2007』(=『美味しく飲む辞典』)という本で、ザッカニーニ2004年(赤)が、『質と価格の両面で、優良なワイン』として、『オスカー賞』を受賞!やっぱり、凄いワインなんだ〜、と再確認♪ そんな訳で、このワインは、本当に、美味いです! 安心してお買い求め頂けます。

カンティーナ ロッソIGTザッカニーニ 3000ml 3L バックインボックス 赤ワイン ワイン =750ml 10本と同梱可 全国無料,送料無料

カンティーナ ロッソIGTザッカニーニ 3000ml 3L バックインボックス 赤ワイン ワイン =750ml 10本と同梱可 全国無料,送料無料 —— 4,200円


イタリア

■同梱について こちらの商品は、 フルボトル(=750ml)2本分のスペース となります。1パックで、他の商品 10本まで同梱 が可能です。 予想以上にすばらしい。 普段飲みとしては、 と〜っても便利な バック・イン・ボックス、久し振りに 再入荷 を果たしました! 前回、ご注文頂いたお客様には… 『何時でも飲みたい時に呑みたい量だけを』 okamotya n様 最高にコストパフォーマンスの高い逸品 です。 我が家では ダイニングキッチンのテーブルに ワイングラスと並べて 置いてあります。 何時でも 飲みたい時に呑みたい量 だけをワイングラスに注いで飲んでいます。 味も 最高 だし、酸化を気にする必要もないので お気に入り です。 『予想以上にすばらしい。』okamotya n様 安うま! 普通のボトルのザカニーニは何度も飲んでいるので、 不安なく注文 しました。 予想以上にすばらしい。 量が多くて飲みきるのに何日もかかっても、 持ち味のフレッシュ感 が損なわれずに美味しい。 何よりもお買い得。 ずっと購入したいのですが、いつも品切れで買えません(残念)。 と、 嬉しいコメント を頂きました(^O^)v バック・イン・ボックス型の容器は、数日かけて飲んでも、酸化しないという、 大きな メリット がありますので、ワインのヘヴィ・ユーザーの お客様には、まさにピッタリのワインです! 『毎日、気軽に、ワインが飲みたい♪』 というお客様は、是非、1度お試し下さい!! 便利でお得な大容量! 先日、実店舗で 行った、 一般のお客様約90名様 対象の 試飲会 でも、ご参加のお客様から、 ・『美味しい!』 のお声を、沢山頂いた、通称《『イタリアのモンペラ』のライバル》のザッカニーニ。 そんな『伊のモンペラ』のライバルを、もっと沢山の方に、飲んで欲しい! 毎日の食卓にもピッタリだ から、『毎日グラス2杯』なんていう、楽しみ方もして欲しい!! パーティやお花見でも、活躍して欲しい!!! 皆さんにご好評頂けば頂くほど大きくなったこの思いを実現すべく、 大容量《3リットル》 のバック・イン・ボックスを、ご用意しました! ご存知の方も多いと思いますが、紙箱内にアルミ製容器が入った、バック・イン・ボックスは、 真空容器 で空気に触れる面が少ないため、 ワインの品質が長持ち し、一度に飲みきる必要がなく、それぞれのペースに合わせて楽しみ頂けます。 《冷暗所保存で約2週間》 という長期間、開栓したての味わいをお楽しみ頂けますので、毎日少しづつ飲みたい方にもオススメ。 《3リットル》と言えば、 《750mlボトル4本分》 ですが、スペース&重量もコンパクトに収まり、 ストックするにも便利 です。 また、空容器は紙とプラスチックに分類でき、リサイクルが出来る 《環境に優しい》 のです♪ そんな訳で… 【こんな人に最適!】 ・『 毎日少しづつ 、飲みたい。』 ・『 パーティーで 大勢で楽しみたいけど、 瓶の処理が大変… 』 ・『 レストラン用に 、美味しいグラス・ワインを探してるんですが…』 なんて方に、ピッタリなのです! しかも、750ml瓶4本分の量で、4,536円ですから、 《1本(=750ml)あたり1134円》 と、 超割安! グラス2杯分なら、毎日200円台で楽しめちゃうんです。 レストランさんの、グラス・ワインとしても最適! 美味しく楽しく、お手頃なワイン生活が、楽しめちゃいます♪ 『これで、皆さんのワイン生活をハッピーに!』 と、大胆な構想も抱いています(笑) 残ってもそのまま持って帰れますので、 お花見やアウトドア にも、是非連れて行って下さい。 『伊のモンペラ』のライバルに、 便利でお得な 、バック・イン・ボックスが登場しました! INFORMATIONNameCantina Rossa Zaccagniniブドウ品種モンテプルチアーノ・ダブルッツォ/サンジョベーゼ/メルロー生産者名ザッカニーニ産地イタリア/アブルッツォRegionItaly/Abruzzo内容量3000mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating このワインに出会ったのは、1997年頃の、イタリアでの事でした。 当時、イタリアの『ルスティケーラ』という、世界的に有名な高級パスタの生産者を訪ねて、ダブルッツォ地方に行ったわけですが、『ルスティケーラ』のご当主が、夕食に招いてくれた際… 『友人が、こんなワインを造ってるんだ。』 と言って持ってきたのです。 可愛らしいボトルのデザインと、その味わいに、スッカリ魅せられ、その翌日には、この『ザッカニーニ』を訪問していました。 この出会いは、まさに、運命 としか思えませんでした。 以来、10数年が経ちますが、タカムラでも、ズ〜ッと売れ続け、常にお客様からご好評頂いています♪ でも、このワインを輸入した時には、全然知らなかったのですが、 実は、この造り手が、メチャクチャ優秀な造り手 であるという事実が、後になって分かってきました(笑) 数年前、フランスに行った際、パリで少し時間があったので、ブラッとホテルの近くの『ギャラリー・ラファイエット』という、高級デパートのお酒売り場を見に行きました。 そこで、見かけたのは、な〜んと、タカムラでも大人気のこのワイン! コレを見かけた時には、驚きと同時に… 『ワッ!なんでこんな所で売ってるの???』 と、本当に不思議な気持ちでした(笑)イタリア・ワインの本を書かれたような『超イタリア・ワイン通』の方から、 『コレは素晴らしい生産者ですよね。現地でも年々品質が向上しているって話題になってるみたいですね。』 と、言われた事がありました。 販売している私達が思っている以上に、現地では、凄い有名なんだなぁ〜、と驚きました(;^^)ワイン好きの中では定評のある、イタリアの『l'Almacco del Berebene 2007』(=『美味しく飲む辞典』)という本で、ザッカニーニ2004年(赤)が、『質と価格の両面で、優良なワイン』として、『オスカー賞』を受賞!やっぱり、凄いワインなんだ〜、と再確認♪ そんな訳で、このワインは、本当に、美味いです! 安心してお買い求め頂けます。

カンティーナ ロッソIGTザッカニーニ 3000ml 3L バックインボックス 赤ワイン ワイン =750ml 10本と同梱可 新品,豊富な

カンティーナ ロッソIGTザッカニーニ 3000ml 3L バックインボックス 赤ワイン ワイン =750ml 10本と同梱可 新品,豊富な —— 4,200円


イタリア

バローロ最高峰! 特別なミクロクリマと素晴らしい日照量により、上品かつ長熟タイプの偉大なワインが生まれる、 バローロ最高峰の区画『カンヌービ』 。 現在、18生産者が持つ畑の広さは合計約20ha。 1生産者約1haも所有できたらいいと言われる畑を、テヌータ・カレッタは、なんと… 『2.6haも所有!』 長い歴史を伝統とともに歩んできたワイナリー だからこそ、この広さを所有できるのでしょう。 さらに、カンヌービという最上級区画を一望できる場所に、レストラン&宿泊施設もあるそうです…(驚) 最上級の場所で、最上級のバローロと、ピエモンテの郷土料理を楽しめるなんて、どんな至福な時間が過ごせるのでしょうか(笑) テイスティングしてみると、 なんとも華やかな、バラの香り 。このバラの香りで、数分楽しみました(笑)。滑らかなタンニンと伸びる酸味がとてもバランスよく… 『 鴨肉はもちろん、中華(辛いもの) もいいね。 鉄板焼き、お肉にグリーンペッパーを乗せたもの (少しミンティな風味があるから)が思い浮かびます』 と林茂氏もコメント。 値が張りますが、 市場に出ては、すぐに消えるカンヌービのバローロ なので、実は、お買い得だと思います。 在庫のあるうちに 、買っておいた方が良いと思います! INFORMATIONNameBarolo Cannubi Tenuta Carrettaブドウ品種ネッビオーロ100%生産者名テヌータ・カレッタ産地イタリア/ピエモンテ/バローロRegionItaly/Piemonte/Barolo内容量750mlWA90/Issue 30th Dec 2017WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 今や、イタリア・ピエモンテ州で、畑の価格が高騰している上、 誰も手放さない土地 といえば、 『バローロ』 。 さらに、最上級区画と呼ばれる 『カンヌービ』を所有できるなんて、至難の業 。 現在、カンヌービ全体の広さは、約20ha。所有者は18生産者いるそうで、 1生産者約1haも所有できたらいい 。という所を、なんと… 『2.6ha所有!』 というワイナリーが、『テヌータ・カレッタ』です。 その歴史550年もの伝統 を持ち、ピエモンテ州で5本の指に入る資産家(大手繊維会社)が所有するワイナリー。 長い歴史を伝統とともに歩んできたワイナリーだからこそ、この広さを所有できるのでしょう。 このワイナリーとの出会いは、 イタリア・ワインの第一人者、林茂氏 のご紹介でした。 林 茂氏と言えば、13年半のイタリア駐在暦を持ち、日本人で初めて、イタリアソムリエ協会認定ソムリエ資格を取得され、数々のイタリア・ワイン本を出版され、名実ともに 日本におけるイタリアワインの第一人者 。 そんな林 茂氏が、 太鼓判を押すワイナリー なのです。 聞くところによると、 最上級区画『カンヌービ』 を一望できる場所に、レストラン&宿泊施設もあるそうで(驚)、最上級の場所で、最上級のバローロと、ピエモンテの郷土料理を楽しめるなんて、どんな至福な時間が過ごせるのでしょうか(笑) なんといっても、林 茂さんとのテイスティングは、面白い! ロエロのアルネイス(白)から始まり、カジュアルなランゲ・ネッビオーロ(赤)、カンヌビのバローロまで! 『こんなシチュエーションで、こんなお料理と合わせるといいよね。』などといったお話がポロポロと出てきます。 伝統と革新から生まれた、テヌータ・カレッタのワイン 、どうぞ、ご堪能下さい!

カンヌービ バローロ 2011 テヌータ カレッタ 赤ワイン SALE,新作

カンヌービ バローロ 2011 テヌータ カレッタ 赤ワイン SALE,新作 —— 8,400円


イタリア

バローロ最高峰! 特別なミクロクリマと素晴らしい日照量により、上品かつ長熟タイプの偉大なワインが生まれる、 バローロ最高峰の区画『カンヌービ』 。 現在、18生産者が持つ畑の広さは合計約20ha。 1生産者約1haも所有できたらいいと言われる畑を、テヌータ・カレッタは、なんと… 『2.6haも所有!』 長い歴史を伝統とともに歩んできたワイナリー だからこそ、この広さを所有できるのでしょう。 さらに、カンヌービという最上級区画を一望できる場所に、レストラン&宿泊施設もあるそうです…(驚) 最上級の場所で、最上級のバローロと、ピエモンテの郷土料理を楽しめるなんて、どんな至福な時間が過ごせるのでしょうか(笑) テイスティングしてみると、 なんとも華やかな、バラの香り 。このバラの香りで、数分楽しみました(笑)。滑らかなタンニンと伸びる酸味がとてもバランスよく… 『 鴨肉はもちろん、中華(辛いもの) もいいね。 鉄板焼き、お肉にグリーンペッパーを乗せたもの (少しミンティな風味があるから)が思い浮かびます』 と林茂氏もコメント。 値が張りますが、 市場に出ては、すぐに消えるカンヌービのバローロ なので、実は、お買い得だと思います。 在庫のあるうちに 、買っておいた方が良いと思います! INFORMATIONNameBarolo Cannubi Tenuta Carrettaブドウ品種ネッビオーロ100%生産者名テヌータ・カレッタ産地イタリア/ピエモンテ/バローロRegionItaly/Piemonte/Barolo内容量750mlWA90/Issue 30th Dec 2017WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 今や、イタリア・ピエモンテ州で、畑の価格が高騰している上、 誰も手放さない土地 といえば、 『バローロ』 。 さらに、最上級区画と呼ばれる 『カンヌービ』を所有できるなんて、至難の業 。 現在、カンヌービ全体の広さは、約20ha。所有者は18生産者いるそうで、 1生産者約1haも所有できたらいい 。という所を、なんと… 『2.6ha所有!』 というワイナリーが、『テヌータ・カレッタ』です。 その歴史550年もの伝統 を持ち、ピエモンテ州で5本の指に入る資産家(大手繊維会社)が所有するワイナリー。 長い歴史を伝統とともに歩んできたワイナリーだからこそ、この広さを所有できるのでしょう。 このワイナリーとの出会いは、 イタリア・ワインの第一人者、林茂氏 のご紹介でした。 林 茂氏と言えば、13年半のイタリア駐在暦を持ち、日本人で初めて、イタリアソムリエ協会認定ソムリエ資格を取得され、数々のイタリア・ワイン本を出版され、名実ともに 日本におけるイタリアワインの第一人者 。 そんな林 茂氏が、 太鼓判を押すワイナリー なのです。 聞くところによると、 最上級区画『カンヌービ』 を一望できる場所に、レストラン&宿泊施設もあるそうで(驚)、最上級の場所で、最上級のバローロと、ピエモンテの郷土料理を楽しめるなんて、どんな至福な時間が過ごせるのでしょうか(笑) なんといっても、林 茂さんとのテイスティングは、面白い! ロエロのアルネイス(白)から始まり、カジュアルなランゲ・ネッビオーロ(赤)、カンヌビのバローロまで! 『こんなシチュエーションで、こんなお料理と合わせるといいよね。』などといったお話がポロポロと出てきます。 伝統と革新から生まれた、テヌータ・カレッタのワイン 、どうぞ、ご堪能下さい!

カンヌービ バローロ 2011 テヌータ カレッタ 赤ワイン 格安,大人気

カンヌービ バローロ 2011 テヌータ カレッタ 赤ワイン 格安,大人気 —— 8,400円